【実体験】初期脱毛のメカニズムと対策【Dクリニック談】

薄毛の基本

AGA治療をやるぞ!と決意したときネットで情報種収集すれば嫌でも目にする。

初期脱毛という言葉。「薄毛を治したいのに更にハゲるのか!?」と不安になり、結局効果のない育毛剤に逃げてしまう人が後を絶ちません。

しかし初期脱毛とは薄毛改善の第一歩であり、これがおきないと発毛も望めない。いわば投資期間。

今回は薄毛初心者が二の足を踏み絶対勘違いしている「初期脱毛」についてメカニズム・実体験・対策含め解説していきます。

初期脱毛とは?

初期脱毛とはAGA治療を開始した1週間~1ヶ月目あたりにかけて、抜け毛が増える現象のことです。

その名の通り、毛が抜けるので最初の頃は薄毛が進行したようになります。

その期間は短くて2週間、長くて2か月と言われており、それらは個人差があります。

この抜け毛の時期が終わると、抜け毛がピタッと止まるので、おそらく気づきます。

なぜそんな恐ろしい期間があるのか?

しかし初期脱毛は発毛には欠かせない好転反応だったのです。

初期脱毛のメカニズム

ミノキシ汁
ミノキシ汁

なぜ初期脱毛がおきるのか?それを解説していきます。

ヘアサイクル(毛周期)でも説明しましたが、人の髪は一定の期間で下記左の図のように繁栄と衰退を繰り返します。

しかしAGAになると右図のようになります。

そうなればDHTの影響で成長期が短くなるだけでなく、脱毛後の下で育っているはずの髪の成長も阻害されているため、生えてくる髪も細く弱弱しいものになります。

発毛先生
発毛先生

こういったのが繰り返され頭皮が透けていきます

そこでプロペシアデュタステリドミノキシジルを使用すると、

休止期の下の毛母細胞がDHT等の攻撃を受けることなく成長期に移行します

そのため、今休止期になっている髪が押し出されるような形になり抜けるため、どうしても1週間~1ヶ月目は一時的に抜け毛が増えます。

安心してほしいのは、この時抜けているのは全て休止期の髪のため、どうせ2週間か1月もすれば抜けていた髪が今日抜けた。というだけです。

発毛先生
発毛先生

乱れたヘアサイクルが通常に戻るだけなので、安心してください。

フィナ・デュタに初期脱毛はない?

「プロペシア 初期脱毛」「デュタステリド 初期脱毛」

キーワードを入れると必ず出てくるセットですが、Dクリニックの先生曰く

「初期脱毛があるのはミノキシジルが主で、フィナステリドやデュタステリドでは大量に抜けるとこは少ない」と説明を受けたことがあります。

「発毛」の前触れである初期脱毛。

たしかに守りの成分である上記二つでは圧倒的な発毛は期待できないため、初期脱毛が起こりにくいというのは一理あります

しかしネットでは「プロペシアでもおきた」という発言も。

「初期脱毛のあるAGA治療薬を飲んでいる」と強く思い込んでいるため、些細なことでも因果関係を結び付けたのか、思い込みによっておきたのか?

臨床試験で発毛は確認されるも、ミノキシジルほど大きな違いはなかったので、ミノキシジルほど如実に表れることは少ないと思います。

ミノキシ汁の思い出

実際私もミノキシジル以外では初期脱毛は全く感じてません

さらには、ミノキシジルも外用の為、一時期少し感じた程度で1日300本抜けた!とかは全くないです。

外用ミノキは初期脱毛が少ない?

これはたしかにあると思います。というより、

外用でも初期脱毛はあるが、内服薬の方が初期脱毛が圧倒的に多いため、相対的に少なく感じる。

というのが個人的見解。

外用を50とすれば内服は150~200といったところか?

外用薬は内服に比べ副作用が少ない反面、効果もゆっくりだったりします。

内服薬は効果は絶大だがその反面、副作用も・・・といったところです。何事もプラスとマイナスは比例しますね。

初期脱毛報告の裏側

1日500本以上抜けた!二日で丸坊主になった。

とか薄毛初心者の心を折る内容の記事がちらほらあります。

しかし正直言うとこの報告のほとんどが嘘だと思えばいいです。

DクリニックAGAヘアクリニック曰く、初期脱毛で1日400本も抜けるのはごくごく稀なことで、

毎日そんな数が抜けることはほとんどなく、仮におきたとしても「初期脱毛」なのですぐに収まる。とのことらしいです。

もっと言えば、そんなに毛髪が抜けるのは、

ミノキシジル内服薬の成分が極端に多いことが原因で、専門のクリニックの先生がついていればそんな薬の処方は行わず、初期脱毛中の相談は全て真摯に答えるので安心してほしいと言われました。

人間は本能的に、ネガティブなことに関しては想像が膨らみます。これは脳の自己防衛のため仕方のないことです。

そんなわけでネットの過激な情報を目の当たりにすると、実際に薬を服用していないのに「自分にもおきる」と思い込んでしまいます。

たしかにAGA治療薬に初期脱毛はありますが、1日何百本も抜けた!という報告のほとんどが「個人輸入代行でミノキシジルタブレット10mgをいきなり使用した」とかで、「段階を踏まずに個人判断でスタートした」みたいなのが目立ちます。

これで髪が生えないなら大問題ですが、そのあと薄毛が改善している方ばかりなので、やはり初期脱毛は薄毛治療の先行投資といった位置づけに感じます。

初期脱毛を煽るサイトの方が危険

AGAに治療薬には重篤な副作用が!!その一つが初期脱毛!!
薬服用後に髪が抜けて薄毛が進行します!!

と、ヘアサイクルが通常に戻ろうとしている好転反応を「悪」のように伝達し、ページの下には薄毛が治るわけがない「ただの水」・・・間違えた。育毛剤を「安心!安全!」と宣伝する。

こんなネガティブキャンペーンが後を絶たちません。

ここではっきりさせておきたいのが、(2回目)

初期脱毛は休止期の下の毛母細胞が活性化 or DHTの阻害が抑制され、成長期になった髪が休止期を押し出すため髪が抜けることで、目には見えないが抜けた髪の下には新たな髪が存在します。

ネットで称賛される初期脱毛のない育毛剤は、上記の現象がおきておらず、逆にどうやって「発毛」しているのか知りたい

更には副作用が「ない」のではなく、副作用に対する試験を「行ってない」が正しく、天然成分だから副作用に心配がない。というのは販売側の宣伝文句であり、医学的には信用できない。

むしろちゃんとした試験で副作用の存在、その副作用自体が人体に多大な影響があるわけではなく、発現率も少ない。ということが判明しているAGA治療薬の方が医学的、科学的観点からみると「安全」と称されます。

良いことも悪いこともデータで判明しているため、医師も患者に対して処方できるのです。

初期脱毛がなければ発毛もない!?

発毛のサインである初期脱毛がなければ劇的な発毛はなく、

メカニズムとしては、古い毛が新しく成長した毛に押し出される形で抜けるのが原因。

つまり、初期脱毛が起きない、おこす力がない場合、その成分では新たな髪をはやすには力不足。

ハゲが維持できても前進はありません。

一般的に育毛剤は「今ある髪を太くする、抜けにくくする」というのがメイン。副作用もなければ効果もゆっくり。

つまり「発毛」に関しては副産物。仮に生えても誤差、運がよかったね。といったレベル。

ミノキシ汁
ミノキシ汁

保湿成分で髪が生えると思いますか?

初期脱毛の思い出

ミノキシ汁
ミノキシ汁

劇的な本数抜けたことはないですが、ありました。

 

フォリックスFR07[ミノキシジル7%]のときはこれと言って感じませんでしたが、フォリックスFR16[ミノキシジル16%]を試したときは・・・

洗髪時はあまり目立たないものの、クシで髪をすくと1回撫でただけで10本近くがバラバラと落ちる。普段なら2~3回で落ちなくなるも、この時は何回すいても10~20本がバラバラ抜け落ち、その終わらない恐怖から洗面所で嘔吐。
ミノキシ汁
ミノキシ汁

薄毛初心者の頃の私は人並み以上に薄毛に敏感で、メンタルも弱かったのです。

その翌日、翌々日も抜け毛は止まらず、洗面所が黒くなる一方。

これが15日~20日間近く続きました

ミノキシ汁
ミノキシ汁

「若ハゲで自分も落ち武者になる」と考え、自殺も頭をよぎったので、身辺整理も含め断捨離を行い、部屋がどんどん綺麗になっていったのも懐かしいです。

20日も過ぎるとピタッと止まり、「初期脱毛は髪が生える前触れ」「使っている薬が本物の証拠」と考えられるくらいはメンタルも回復。

意外だったのが、あれだけ抜けても髪の見た目は全く変わらなかったことです。もっと頭皮が透けたり、セットができなくなると思っていたのですが、外用ミノキシジルでは内服(ミノタブ)程強い初期脱毛はないということですね。

発毛先生
発毛先生

事実と想像(思い込み)の区別が未知の恐怖によってあやふやになっていたのが、実体験で証明されましたね。

初期脱毛の対策

髪を切っておく
初期脱毛真っただ中で散髪に行くのは、本当にメンタルに悪いです。なるべくこの時期は髪
を触られたくないので、先にすましておきたおいです。
さらには、短髪の方が薄毛は目立たなく、清涼感が出てGOODです。
帽子をかぶる・黒い粉
他人の視界をシャットアウト。やはり見られないのが安心します。
ビビッて使用をやめない!!
薄毛を改善した人が通る道です。今あなたの頭皮では発毛剤が正常に作用して、古い不健康な髪を一層し、新たに健康で丈夫な髪を生成しているところです。
不安ですが今は耐えるとき。メンタルを強く持ちましょう
AGA専門クリニックで受診する
一番不安で大事な時期に頼りになる先生がいるだけで、安心感が全く違います。
「初期脱毛だけでなく、副作用も心配で自暴自棄になる」これが一番危険です。
専門のクリニックなら同じ悩みを持った患者さんが何人もいるわけなので、それぞれの対処法もばっちりですし、どんなことも相談できます。
正しい薬の始め方も熟知されている分、初期脱毛や副作用で頭皮や体が悲惨なことになるということもないでしょう。

一番の難所をこえてから個人輸入代行に移行した方が、薬の知識なども知れて一石二鳥だと思います。

強い心で攻めの対策を!

初期脱毛にビビッてやめてしまった場合、無理矢理成長期に移行した髪が再び生えてくるかもしれませんが、栄養やDHTが抑制されなくなったっため、今まで通りの弱く細く、すぐ成長が終わってしまう髪に戻ってしまいます。

とにかく抜ける髪にビビらずに、AGA治療薬を続けることが重要です。

そして「初期脱毛がない。安心安全な育毛剤」といった宣伝文句に心を奪われないように強い心を持ってください。

まとめ

①初期脱毛はAGA治療薬服用後1週間~1ヶ月で現れることがある
②期間は2週間~長い人だと2か月。個人差あり
③原因としてはヘアサイクルが正常に戻ったので、休止期下の毛母細胞が成長期に移行したため
④抜けている髪は休止期でどうせ1月以内には抜ける予定だった髪が前倒しになっただけ。
⑤ごく稀に1日400本以上抜ける人もいるが、大抵ミノタブの濃度が高いのが原因
⑥不安ならAGA専門のクリニックで医師の指導の下、相談しながらが一番
⑦初期脱毛は発毛の前触れ、薬が効いている証拠
⑧初期脱毛がないということは効果がないのと同じ
⑨初期脱毛を危険と煽るサイトの方が危険
⑩クリニックの先生曰く、フィナステリドやデュタステリドでは初期脱毛はおきにくく、主にはミノキシジル使用時におきる

ここまで詳しく書くのも、初期脱毛は発毛、薄毛改善には避けては通れないもの。
無知ならまだしも、悪徳サイトで間違った知識と恐怖を植え付けられては、薄毛も改善できません。

フサフサへの先行投資。今は耐えるとき。強い心をもって、育毛に挑んでください。

M字隊長
M字隊長

初期脱毛のない育毛剤は効果もないことを忘れずに

M字隊長
M字隊長

ちなみにあのサムネはなんだ?

ミノキシ汁
ミノキシ汁

死んでいった毛髪です。

それでは今回はこの辺で。長々とありがとうございました。

またこんど!

女性の頭皮・毛髪専用シャンプー 黒髪スカルプ・プロ
【独断】ヤバイ裏側とおすすめAGA専門クリニック【サロンはクソ】
当ブログへの訪問ありがとうございます。
続解説・ミノタブ最低評価の真相
【初心者必見】ミノタブは何mgを飲めばよいのか?【効果も倍?】
「男性型脱毛症診療ガイドライン」徹底解説!?

コメント