【新兵器】デュタステリド成分解説【1.5倍の効果!?】

AGA

「発毛界のオールラウンダー」私はそう思っています。
ネットで新たな成分が出てくるたび、詰めの甘さ・突っ込みどころの多さから

「ハゲ騙すならもっとマシな嘘をつけよ」と嘲笑する日々。
発毛はミノキシジルとフィナステリドの双璧。この2つでAGAは回復に向かいます。

しかし中には私のようにそうでない人も・・・

デュタステリドとは

デュタステリドは2015年9月28日に発毛剤として厚生労働省に認可され、2016年6月13日に発売されたザガーロや、それ以前から前立腺肥大症の治療薬で使用されていたアボルブの主成分です。

プロペシアに代表されるフィナステリド同様に、

「もともと違う目的であったが、薄毛改善に取り組めそうな副作用が発現したため、臨床試験を行った」という流れです。

そのため作用も同じで5αリダクターゼを阻害、悪玉のDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制し、抜け毛・AGAを治療します。

デュタステリド1番の特徴は5αリダクターゼの阻害効果にあり、フィナステリドは5αリダクターゼ「2型」のみ阻害するのに対しデュタステリドは1型・2型双方の5αリダクターゼを阻害し、効果も高くなっています。

女性は禁忌。フィナステリド同様男性ホルモンに影響を及ぼすため、触れることすら禁止です。
成分的にはフィナステリドの強化版なので是非ミノキシジルと併用してみてください。

デュタステリドの試験結果

デュタステリドはミノキシジルやフィナステリド同様、二重盲検試験(ダブルブラインドテスト)を行い、非常に信頼性の高い結果となっています。
実際の試験ではフィナステリドも対象成分となっており、デュタステリドの効果の高さが伺えます。(ここでいうザガーロはデュタステリドの商品名です)

出典:ザガーロカプセル試験

この試験をまとめると

・デュタステリド(ザガーロ)0.5mgはフィナステリド1mgより効果が高く最大1.5倍の差がある
・デュタステリドの効果が高いのは毛髪の増加率だけでなく毛髪の太さも改善した
・成分量としては半分(0.5mg)で1.5倍。10分の1でも同等以上と非常に効果が高い

また2004年に399人に対し、6ヶ月間
フィナステリド5mg、デュタステリド5mgを毎日服用した結果
フィナステリドで70.8%デュタステリドで98.4%の血中DHTが減少したという論文
もあります。

ザガーロ添付文章

上記のリンクの通り、デュタステリドの商品名ザガーロの添付文章によると、

ザガーロは1日0.5mgを6ヶ月間使用し続けると、10円玉ぐらいの範囲に平均89.6本増毛できると記されています。

頭頂部(つむじ)の本数を比較した研究データによると、1cm×1cmの範囲で

デュタステリド0.5mgを3ヶ月使用した場合、90.3本増毛できています。
この3ヶ月の時点でも、
デュタステリドによる増毛量は、フィナステリドよりも多いことも示されています。

ミノキシ汁
ミノキシ汁

まだほかにも論文はありますが、もっと他の情報をみせろと言われそうなので話題を変えます。

フィナステリドとの違い

5αリダクターゼの阻害効果

フィナステリドは2型のみ阻害するのに対し、デュタステリドは1型2型共に阻害するため、非常に高い効果を発揮します。
1型は側頭部・後頭部をはじめ、全身の毛乳頭細胞に存在し、特に皮脂腺に多く
「脂っぽい」と言われる人に多いのが特徴です。

2型は頭頂部や前頭部に多く存在し、ヒゲや体毛に多いと言われています。
元々AGAは2型の5αリダクターゼのみが引き起こす。と言われていましたが、
最近の研究で1型も影響していると判明してきました。

デュタステリドの方が頭皮全体のAGAを抑制できると考えてください。

血液中に留まる時間が圧倒的に長い

薬は服用後ずっと同じ効果を発揮するか?といわれるとそんなことはなく、緩やかに下降し、最終的に0になります。
フィナステリド・デュタステリド共に血中濃度というものが大事で、これを安定させるために毎日服用する必要があります。
フィナステリドの血中濃度半減率は3~4時間それに対しデュタステリドは1~2週間と圧倒的に長く、その分高い効果を長く持続させることが可能です。

効果の違い

最初の試験結果でも載せましたが、改善度が違います。

なので、フィナステリドからの乗り換え・効果を上げたいがミノキシジルは嫌・ミノキシジル使用中にもっと効果が欲しいと感じたときに使用の検討をしてもよいでしょう。

献血できない期間が長い

フィナステリドは服用中止後1ヶ月だが、デュタステリドは6ヶ月と長いです。
これは血中滞在期間がフィナステリドに比べ非常に長いためです。
ここまでみると非常に優秀ですが、デュタステリドにもちろん副作用は存在します。

デュタステリドの副作用

デュタステリどの方が効果が高い分、副作用も感じやすくなっています。

内容としてはフィナステリド同様、勃起不全等性機能障害が多く見られます。
ここで注目して欲しいのが副作用の発現率。

プラセボ(偽薬)で15%フィナステリド1mgで20%ザガーロ0.1mgで21%
ザガーロ0.5mgで16%となっており、副作用があるわけない偽薬でも15%の副作用が発現しています。「性機能障害のある薬をのんだためか」という不安が心理的ストレスとなり、思い込みで発現した可能性もあると見て取れます。

「デュタステリどの方が副作用が強い」とネットでは言われることもありますが、実際は大きな差はなく、ほぼ同程度のものとみれるのでそこまで神経質になる必要はないと思います。

副作用に関してはこちらを参考に

ぶっちゃけどうなの?正直な感想

育毛剤を売りたいネットではこういった効果のある薬は売上の妨げです。
そのため根拠のない噂を流し、その答えを用意せず不安にさせます。

そして読者が勝手に危険と誤解し、そのサイトでおすすめされている水になんかを混ぜたものを買わせようとします。

デュタステリドもその被害薬で根も葉もない噂が後を立ちません。私が把握しているものを一つずつ解説していきます。

デュタステリドは耐性がすぐにできるため効果はすぐなくなる?

嘘です。
そのような報告、論文は一切存在しません。実際15年間服用している患者も存在しますが、そういった話はありません。
私も3年近く使用していますが今のところ体制はありません。

 副作用が強すぎる?

嘘です。
副作用の項目で説明したとおり、フィナステリドとほぼ同等です。プラセボの副作用発言率から見るに、心理的影響が非常に大きく、フィナステリド同様AGA以外での1日最大服用量より大幅に少ないです。

 ステロイド剤だから危険?

嘘です。
確かに皮膚の炎症を抑えるものにステロイド剤は存在します。
しかしデュタステリドは「3-オキソ-4-アザステロイド」という化合物です。
よく聞くステロイドは「糖質コルチコイド(グルココルチコイド)」と言って、一般的に副腎皮質ホルモンと呼ばれています。
デュタステリドのステロイドとは完全に別物です。

こういったネガキャンはよくあるので、憶測で判断せず色々調べて真実に近づいてください。

コスパ!

値段はフィナステリドよりも高くなっています。これは効果が高くなっていりため仕方ないです。

日常生活のムダ、効果のない育毛剤に使う金額をここに回せば不可能ではないです。
それでも苦しいようでしたら、フィナステリド同様ジェネリック薬品が豊富にあるのでそちらを選択してださい。

商品名 内容量 値段

プロペシア

28錠 7000円前後
プロペシアジェネリック 100錠 2500円前後
ザガーロ 30錠 9000円前後
アボタード 30錠 3300円前後
デュタボルブ 30錠 2000円前後
デュプロスト 100錠 5000円前後
ベルトリト 100錠 4800円前後
ミノキシ汁
ミノキシ汁

アボタードだと正規品のザガーロと同じ会社が開発しているため、信頼とコスパのバランスが◎です。

M字隊長
M字隊長

コスパなら個人輸入、信頼と安全ならクリニックでの処方をおすすめする

正直な感想

個人的な意見だといきなり使うのはおすすめしません
それはフィナステリドでもしっかりとした試験結果があるからです。

フィナステリド(プロペシア)の方が少しながら副作用も少なく、値段も安いです。
まずはそちらを選択し、そこで効果が出なかったorそんな暇はない1秒でも早く薄毛を治療したいという方はこちらを選んでみてください。

現在、服用4年目突入ですが、副作用はどれも感じていなく、髪が固くなった印象です。

まとめ

① デュタステリドは5αリダクターゼ1型2型とも抑えるため効果が高い
② そのため部分的でなく頭皮全体のAGAに力を発揮する
③ 毛髪の改善率も上がるオールラウンダー
④ その分副作用も強くなるがフィナステリドと大きな差はなく心理的要因が大きい
⑤ 耐性など存在しない デュタステリドの危険性を謳うサイトの方が危険
⑥ フィナステリドに比べ割高になるも手が届かないものではなく、ジェネリックも存在する
是非ミノキシジルと併用を
⑧ いきなりはオススメしませんがフィナステリドの効果がイマイチ、覚悟のある方は変更をすすめます。

デュタステリドは体内に残る時間が長いため、

後の減薬を考えている際、減薬で失敗したくない。効果が薄くなりすぎるのも嫌。

という方が用いることもあります。

アボダート(Avodart)0.5mg

 

それでは今回はこの辺で。最後まで読んでいただきありがとうございました。

「男性型脱毛症診療ガイドライン」徹底解説!?
【独断】ヤバイ裏側とおすすめAGA専門クリニック【サロンはクソ】
当ブログへの訪問ありがとうございます。
続解説・ミノタブ最低評価の真相
【新兵器】デュタステリド成分解説【1.5倍の効果!?】

コメント